股間の臭いにお別れする為に

包茎である自分の股間を嫌いになったきっかけは、ある夏の朝の事でした。
普通の男性は前日の夜にお風呂に入って股間を洗ってさえいれば、朝になっても股間は綺麗なままだと思います。
しかし私が包茎だった時には、前日の夜に股間をしっかりと洗ったにも関わらず、朝になってパジャマから着替える時に股間から臭いがしてしまうのです。
自分の洗い方が悪かったのかもしれませんが、しっかり洗ったつもりでも股間が臭くなるというのは気分が滅入ってしまいます。
もし彼女が出来た時に、朝起きた時に股間が臭いという事に気付かれてしまうと、それだけで彼女に嫌われてしまうのではないかと思うと頭を抱えてしまい、このままではいけないと思って包茎手術を受ける事にしました。
横浜にある包茎治療クリニックを色々と探していたのですが、結局は自分の家から近いという理由だけでクリニックを選んでしまいました。
それでも結局は説明も丁寧でアフターケアもしっかりしているクリニックだったので、そこのクリニックを選んで大正解だったと思えました。